読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

21世紀アニメ百科

21世紀アニメ百科はソッソが編集するアニメ愛好家向けの百科事典である

『ヴィーナスヴァーサスヴァイアラス』

2007年

f:id:lottekenta26:20160527230047p:plain

作品NO.1 『ヴィーナスヴァーサスヴァイアラス』

 

栄えある第1回にとりあげるのは

この「ヴィーナスヴァーサスヴァイアラス」

「知ってる知ってる~!今さら感すげえよぉ~」

「見た見た~!よかったよね~」

という全世界のアニメファンの声がモニター越しに聞こえてくるぜ・・。

では、なぜ今回このアニメからスタートしたのか?

それはソッソが思う

       「クソアニメ」

のお手本のような作品だからだ。

500作品以上視聴してきた中でも、屈指のクソさを誇るこの作品の魅力を

今回みなさまにご紹介したいと思います。

 

基本情報

 

2007年冬アニメ

全12話

制作 スタジオ雲雀

2005年から2008年にかけて「月刊電撃コミックガオ!」(同誌休刊後は「月刊コミック電撃大王」)にて連載されていた鈴見敦による漫画作品

 

視聴したきっかけ

レンタルビデオ屋で、まったく聞いたこともないタイトルだった今作が

気になった。メインの一人(ルチア)の声優があやひーだったため、一気見することを決意。

 

あらすじ

人の魂を喰らう「視えざるもの」―魔人を退治する「退治屋」ルチア(上画左)

と突如魔人を視る力―「視力」を手に入れた少女スミレ(上画右)の物語。

 

 

 

つまらんすぎぃ!

 

まず、1話を見た感想がこれ。退屈きわまりない。

この退屈ぐあいがなんと

9話の日常回まで続くという悪夢。

ヴィーナスがヴァイアラスと戦っているさなか

視聴者も激しい睡魔と切りたいという欲求と戦うことになる。

f:id:lottekenta26:20160527231441p:plain

妖怪退治もので、普段は人見知りで気弱なスミレが、対ヴァイアラス用

ワクチンで「バーサーク化」して大暴れする。

 

神OP


Venus Versus Virus OP Short version.mp4

 

クソアニメ特有の「OPだけは神」

映像のチープさと、やたらとカッコイイ歌にやられる。

 

 

公式HPの充実ぐあい

www.tbs.co.jp

 

なんと公式サイトで

本格ガンシューティングゲームが遊べるのだ

およそ10年前の作品でありながら、今でもちゃーんとプレイできる。

 

作品世界同様、ヴァイアラスの属性と使用する弾の愛称なども考慮しながら

プレイする必要性があり、かなり奥深いゲームになっている。

ぜひ、一度プレイしてみてほしい

「あぁ~面白いんじゃあ~」

 

笑撃の最終回

OP、気合の入った外部コンテンツなど、クソアニメ要素で外堀を埋めつつ

本編へと話を戻す。中盤の退屈バトルを終え、いったん日常回を挟み

物語は終盤、佳境へ。

 

ここからはネタバレを含みます。

もし、まだ未視聴で見てみようと思うチャレンジャーは

いったんお帰りください。

 

そんなラスボスの倒し方があったのか!

ここからは最終回の流れをざっくり解説

 

スミレはラスボスのリュシフに捕まってしまう。

f:id:lottekenta26:20160528000534p:plain

 

いろいろあって正気を失ったスミレはルチアと戦うことになる。ここは1話冒頭

部分とつながっており、ちょっとおおって盛り上がる。

f:id:lottekenta26:20160528000537p:plain

 

一番左のローラはルチアとスミレとともに行動する仲間。

f:id:lottekenta26:20160528000540p:plain

ポッキーで魔法陣をつくりあげる。

f:id:lottekenta26:20160528000544p:plain

最終回冒頭無事死亡した名橋のおっさんとリリス

f:id:lottekenta26:20160528000547p:plain

ポッキー5本という超低予算で召喚し、ラスボスを撃退。ぇぇ・・

f:id:lottekenta26:20160528001411p:plain

 

 

そしてこちらのラストバトルは一体どうなるんや・・・

f:id:lottekenta26:20160528000549p:plain

 

ファッッッーーwwwwwwwwwwwwwwwww

f:id:lottekenta26:20160528000553p:plain

 

 なにこれは?

 

 

 

まとめ

ラスボスはポッキー5本で倒せるが、だいたいの登場人物は死ぬ。

11話までは泣く子も黙るつまらなさ、そんな地獄を超えた先に待っていたのは

まさにハードボイルドならぬ、ハードスナックな世界

こんな隠れた名作、一生隠しておいたほうがええんちゃうかなぁ?

 

お気に入り度