読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

21世紀アニメ百科

21世紀アニメ百科はソッソが編集するアニメ愛好家向けの百科事典である

『ARIA The ANIMATION』

f:id:lottekenta26:20160610214815p:plain

 

あまんちゅおじさん

「あまんちゅはいいぞ」

 

 

開幕なにいってだ?となった人、もっと来クールに目を向けましょう。

(お前は早く今期に目を向けろ定期)

f:id:lottekenta26:20160610215150p:plain

 

来期の覇権はこれだ!

ソッソのここがすごい!アニメ『あまんちゅ』の魅力!

 

とか言ってますが、原作の表紙すら見たこともないソッソが

『あまんちゅ』の魅力を紹介していきます。

 

その1 サトジュン総監督

え?サトジュン?って人も

おじゃ魔女、ケロロの監督といえばお分かりでしょう。

自分としては

f:id:lottekenta26:20160610215636p:plain

カレイドを生み出した神様みたいな人というイメージです。

 

そしてその佐藤順一監督×「あまんちゅ」原作者の天野こずえ

今回とりあげる「ARIA」シリーズなんです。

 

 

その2 制作 J.C.STAFF

大百科でも早くも2作品登場

大正野球娘、ゴールデンタイム、ヘヴィーオブジェクト

(あまんちゅヒロインの声優はミリンダの人やぞ!)など

数えきれない程の名作を生み出してきた、まさに名門というべき

J.Cとあれば、期待せざる負えませんね。(監督はカサヰ ケンイチ氏)

 

 

その3  伊藤 静

f:id:lottekenta26:20160610220634p:plain

彡(^)(^) 「みんな大好き、伊藤静大先生が、レギュラーとして出演が決まってるんや。

最近では、櫻子さん、フローレイティアさん、春は大人気国民的アニメ『エンドライド』でルイー

ズ役としても大活躍中なんや!ちなみに『エンドライド』は2クールオリジナルアニメで制作は

ブレインズベース。ネットの評判も上々なんや!」

 

2: 名無しさん@おーぷん 2016/6/10(金)22:07:18 id:end

エンドライドのダイマスレとは・・

たまげたなぁ

 

 

まとめると

ソッソの好きなもの

サトジュン+JC伊藤静

まさにチーズハンバーグミートスパゲッティのような

夢のようなアニメこそ

『あまんちゅ』なのだ。

ちなみにOPは坂本真綾さんが担当・・

 

あれ・・真綾×サトジュン・・・って

うぅ・・頭がぁ


M3~ソノ黒キ鋼~ OP2

 

 

内容については

なんかダイビングするっぽいね、ぐらいしか知らない。

だが、もう一度言っておく

 

あまんちゅおじさん

「あまんちゅはいいぞ」

 

さて、前置きが長すぎて

何の話かさっぱりわからなくなったところで本題。

 

今回は「ARIA」シリーズ第1作

ARIA The ANIMATION』を取り上げます

ようは、『あまんちゅ』を見る前に、天野先生やサトジュン監督の作品に触れようって

話です。(かつて、たっくにSHIROBAKO放映前に勧めると同時に、いろはを視聴するよう進言し、成功した事例もありましたしね。やっぱ同系列の作品を見ておくと、作品理解が深まるとかなんとか、テキトーに偉そうなことを言っときます。)

とか言っといて実は、この定期スレの完成度の高さにつられたってのが本音

kankeinai.blog.jp

灯里を包み込む~のとこ ほんと草

 

 

f:id:lottekenta26:20160610222652p:plain

 作品NO.6 『ARIA The ANIMATION

基本情報

2005年秋

 (ちなみに枠としては『極上生徒会』の後番組)

全13話

制作 ハルフィルムメーカー

 

 あらすじ

惑星マンホーム(地球)から来た少女、灯里はウンディーネとなるために、人間一人、猫一匹の小さなゴンドラ観光会社「ARIAカンパニー」(アリア―)に入社する。経営者で先輩のアリシアは業界一の成績を持つウンディーネであり、灯里はその優しい指導の下で成長していく。

 

 

癒し

ARIAと聞いて、まず連想するのが

「ヒーリングアニメ」というイメージである。

舞台となるネオベネチアの美しい世界観にまず視聴者は癒される

f:id:lottekenta26:20160611000748p:plain

 

 

デフォルメ

全体としてゆる~い空気感がながれており、キャラがデフォルメされることも多い。

f:id:lottekenta26:20160611000912p:plain

2話のアリシアと晃のくだりほんとすこ

ここの掛け合い、大原さやか魅力大爆発って感じ

 

 茅野愛衣を生む

かやのんファンには周知のことだが、

昔から人を癒す仕事に就きたいと考えており、声優以前は美容関係でリラクゼーションの仕事をしていた。多忙により深夜帰宅の多い生活を送っていた当時、帰宅後につけたテレビで放送されていたアニメ『ARIA』に自身の心がとても癒されたことで「アニメにも癒しの力がある」とアニメに興味を持つようになったという

 

 つまり、『ARIA』のおかげで、リンダやかりちゃん先輩、ハナなど

数々の名キャラクターが生まれたといえる。ありがたや、ありがたや

 

そして、昨年放映10周年を記念して制作された

ARIA THE AVENUE』に出演

f:id:lottekenta26:20160611001759p:plain

 感動のあまり、アフレコの際、涙を流したそうだ。

そりゃそうだろうな・・。自分が声優になろうと思った作品に出られたら

そら、かやのんクラスでも泣くよね・・。

ちなみに、かやのん

『あまんちゅ』ヒロインの一人

f:id:lottekenta26:20160611002024p:plain

「てこ」としての出演が決まっております。やったぜ!

 

まとめ

はっきり言って

今回はエンドライド

『あまんちゅ』のダイマがテーマです。

理由としては

・ARIAみたいな超名作について私ごときが

 いまさら、いろいろ言うのもおこがましい。

・1期しか見てない←いかんでしょ

 

ということで、すぐに続きを見たいと思います。

ちなみに、

 

ARIA The ANIMATION Blu-ray BOX

ARIA The ANIMATION Blu-ray BOX

 

 これ買って視聴しました。

見たいって人いません?

 

お気に入り度

☆☆☆☆☆☆☆☆(☆8)